嵯峨(さが)家

所 在 地   秋田県秋田市太平目長崎字上目長崎

指定物件   主屋、北米蔵、

建設年代   主屋=江戸末期(1801~1900)、北米蔵=天保6年(1835)、

特 徴 等   当初から両中門が残る上層農家

所有形態   私有

概   要   嵯峨家はもと中世武士の出身と伝え江戸期には肝煮(きもいり)を
         
         務めた。秋田平野の東端に位置する農家で、主屋は秋田平野の

         上層農家に多い両中門造である。