旧菊地(きくち)家住宅

所 在  地   岩手県遠野市土淵町土淵6地割5番地1 伝承園構内  

         (遠野市小友町高木より移築)

指定物件   主屋    

建設年代   18世紀中頃

特 徴  等   最も古い時期の南部曲屋の納屋

所有形態   遠野市

概   要   建築当初は直屋(すごや)で,築後の早い時期に土間を桁行に

         一間半拡張しその手前に馬屋を突出させて増築、曲屋形式に

         変えたもので、「南部の曲屋」の発展過程を知る建物である。

         本体部分は寄棟造り・茅葺で右側上手に前後に食違う2室の

         座敷、その下手に2室のネベヤがあり、続いて奥を広くし前後

         を仕切った板間、あとは土間である。入口は取合いの曲がり側

         にある。